ハワイ透析デビュー

ハワイホノルルで透析を受ける。
「ハワイ透析デビュー」
ハワイで透析デビューするには、


リバティアラモアナ透析センター



お知らせトラベルデスク


 

初めての海外旅行透析は、ハワイで受けられることをお勧めいたします。
透析を導入して初めてのご旅行は、透析治療についてのご不安が伴います。
合わせて言葉の問題もご心配をされます。
ハワイでの透析は、日本人看護婦さんの在籍している透析センターにご案内いたします。
きめ細かな日本人看護婦さんのホスピタリティ溢れる透析治療をお受けになってみてください。

また、初回透析日は、お泊まりのホテルから透析センターまで日本人担当がお送りいたします。
そのため、透析センターの場所のご心配も必要ございません。
以上の理由から初めての透析デビューは、ハワイの透析センターをお勧めいたしております。
透析センターも日本人旅行客専用の透析センターにご案内いたします。
こちらのセンターは、月曜日から土曜日まで一日3シフトで治療をお受けいたしております。
通常は、朝6時30分からの第一シフトをお勧めしています。
第一シフトの場合は、午前中に透析治療が終わりますので、午後からは、たっぷりとハワイをお楽しみいただけます。

お勧めの透析センターは、US Renal Care Kapaful Dialysis Center(USRCカパフル透析センター)になります。

- USRC Kapahulu Dialysys Center - 
カパフル透析センターカパフル透析センター
カパフル透析センター

カパフル透析センターは、ホノルルの北のアラワイ運河を越えたカパフル通りにあります。

レナーズべーカリーの近くです。
ワイキキの主要ホテルから車で10分程度の位置にあります。

-地図-


透析初回の往路は、日本人担当者がホテルから透析センターまでお送りいたしますので、安心して透析をお受けください。
ハワイの透析コーディネータは、日本人2名で担当しています。
透析センターの看護師さんも日本人ですから、言葉の心配は全くいりません。
また、日本人独特のきめ細やかな対応をさせていただきます。

手続き処理フロー

項番
予定
項目
処理
1.60日前以上ご旅行計画旅行計画を立てる
2.主治医への渡航相談旅行計画に合わせて透析日を相談する
3.60日前以上海外透析ご予約・お申込みフォーム、メール、お電話で申込む
4.60日前以上ご案内と提出書類を郵送透析案内と程出書類を受取る
5.40日前以上主治医に提出書類の記入を依頼提出書類を主治医に提出する。
6.21日前以上提出書類を受取弊社宛にFAXにて送信提出書類を受け取ったらFAXにて送る
7.各種医療データ・書類を現地クリニックへ提出ハワイの透析センターに書類を提出して確認していただく
8.7日前ご予約確認書を郵送提出書類確認後に予約確認書が送られてくるので郵送します
9.ハワイへ出発当日の午前中に日本で透析治療後に出発
10.ハワイで透析(1回目)ホテルまでお迎えに参ります。日本語で透析を受ける。
11.ハワイで透析(2回目)
12.帰国

ハワイの透析の詳細については、ハワイ透析のページをご覧になって下さい。

ハワイホノルルでの透析手配料金は、下記の通りです。

費目
金額
説明
透析予約代行費
US$350.00
初回往路片道送迎費用を含む
 内お申込金として振込
 16,500円
US$150.00相当額
 残金として
US$200.00
透析初日にお支払いください。

ぜひ、透析デビューあるいはハワイがお気に入りという方も透析をハワイでとお考えでしたら弊社までご相談をしてください。
どんな細かな疑問も解決させていただきます。
料金は、無料ですので、安心してトラベルデスクまでメールあるいはフォームまたはお電話でお問合せ、お申し込みをしてください。
お待ちしています。

海外旅行透析のトラベルデスク

ハワイの透析予約お問い合わせとお申し込みは、下記のボタンまたは、お電話にてご連絡して下さい。
お待ちいたしております。

海外旅行透析のトラベルデスク

海外旅行透析のトラベルデスク

海外旅行透析のトラベルデスク

ハワイのホテルのご案内は、下記のページからご確認ください。
世界のホテル




Booking.com

 




Booking.com

投稿日:2019年11月19日 更新日:

執筆者:




2020年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  



Booking.com



Booking.com